サリーの収容プロトコル

動画制作の裏話などを書きます

裏話【ゆっくりSCP紹介】SCP-1470【テレパシーグモ】後編

前回の続きです。

 

 

 

消えた...。

 

ショックでした。

 

同時にいろいろなことを考えました。

 

 

動画を2本上げたけど

 

2つとも再生数は100にも届かない

 

登録者は20人程度

 

コメントだって滅多に来ない

 

 

誰も私の動画なんて待ってないよ

 

やめちゃうか

 

 

YouTuberに憧れた小学生は

 

動画を上げても人気が出なくてすぐ飽きる

 

一緒だよ。

 

まぁ、こんなもんだよな。

 

 

編集データが消えたショック

 

そして

 

誰も自分も見ていないという思い込み。

 

 

私は

 

動画投稿をやめました。

 

 

 

 

年が明けて2017年になり

 

すっかり動画のことなんて忘れていた頃

 

スマホに通知が来たんです。

 

 

「あなたの動画にコメントがつきました」

 

 

YouTubeからでした。

 

今更コメント...

 

そう思いながらも

 

せっかくもらったコメントだし

 

返事しに行くかと思って通知先に飛びました。

 

そのコメントは初投稿の動画である

 

SCP-1192の動画についていました。

 

その内容は

 

 

「非常に解りやすく面白いです。続き待ってます。」

 

 

私はびっくりしました。

 

放置していた動画は

 

いつの間にか1000再生を超えていました。

 

動画が2本しかない私のチャンネルに

 

300人の登録者が

 

私の知らないあいだについていたのです。

 

 

「続き待ってます。」

 

 

私は決めました。

 

もう、1人でも待ってくれる人が居るなら

 

私はその人のためだけにでも動画を作ろう。

 

 

私は

 

「近々投稿を再開する」

 

という旨を伝え大急ぎで編集にかかりました。

 

あのとき消えてなくなっていたはずの

 

幻の回

 

「テレパシーグモ」を編集し

 

2月12日、無事にうpされました。

 

これが復活の合図でした。